トロフィーの大きさと価格を見比べよう

トロフィーの大きさで価格はどのくらい違うの?

トロフィーは、スポーツや文学で成績が優秀だった人、(多くは1位から3位)に贈られる、もらって嬉しいものですが、その大きさによってやはり価格は変わってくるのでしょうか。
いろんな販売業者の価格を見ていると、高さで販売価格を変えている業者が多いようです。
例えば、高さが25cmなら1,800円、50cmなら3,000円、65cmなら4,000円で販売されているところもあれば、高さが450mmなら2,800円、1,000mmなら11,000円ということろもあります。
デザインにより横幅も違ってきますが、トロフィーはやはり、1位が一番高く、次いで2位,3位と低くなっていくように高さがひとつの基準と見られるのではないでしょうか。メダルや盾だとまた別になってくるんでしょうけどね。

デザインと材質も大事

高さの話ばかりしましたが、やはり材質やデザインも価格に大きく影響します。アクリル製の安いものなら何千円からオーダーメイドでも1万円程度であります。ですが、純銀や純金等になると、莫大な金額に跳ね上がります。サッカーのワールドカップで贈られるトロフィーは、純銀製で金メッキ、高さ35cm、重さ3,800gにもなるそうです。いったい、制作だけでいくらするのでしょう。もちろんデザインだけでも相当な金額になると思いますが。
一般的には、アクリル、プラスチックなどの素材が多いようですが、最近ではクリスタルガラスなどおしゃれなトロフィーもあるようです。天然石をあしらったものや、プレート台には大理石を使ったものもあり、使う材質やデザインによっても価格が大きく違ってきます。